ハイパーテキスト論語リターンズ



全文

學而第一
爲政第二
八佾第三
里仁第四
公冶長第五
雍也第六
述而第七
泰伯第八
子罕第九
鄕黨第十
先進第十一
顏淵第十二
子路第十三
憲問第十四
衞靈公第十五
季氏第十六
陽貨第十七
微子第十八
子張第十九
堯曰第二十
       

凡例

  • テキストは岩波文庫版(金谷治訳注)に基づいた。
  • 岩波文庫版では区切り文字は読点しか用いられていないが、日本以外では通常、句読点の他に括弧や疑問符・感嘆符、更にはコロン・セミコロンまで用いられているので、そのような表示を可能にするオプションを設けた。
  • 岩波文庫版のテキストの漢字となるべく見た目を近付けるため、一部でCJK互換漢字を用いたが、これらは通常、日本語フォントにしか収録されていないので、CJK統合漢字に置き換えて日本語フォント以外でも表示できるようにするオプションを設けた。


子張第十九(全25章)

子張曰、士見危致命、見得思義、祭思敬、喪思哀、其可已矣、

子張曰、執德不弘、信道不篤、焉能爲有、焉能爲亡、

子夏之門人問交於子張、子張曰、子夏云何、對曰、子夏曰、可者與之、其不可者距之、子張曰、異乎吾所聞、君子尊賢而容衆、嘉善而矜不能、我之大賢與、於人何所不容、我之不賢與、人將距我、如之何其距人也、

子夏曰、雖小道必有可觀者焉、致遠恐泥、是以君子不爲也、

子夏曰、日知其所亡、月無忘其所能、可謂好學也已矣、

子夏曰、博學而篤志、切問而近思、仁在其中矣、

子夏曰、百工居肆以成其事、君子學以致其道、

子夏曰、小人之過也必文、

子夏曰、君子有三變、望之儼然、卽之也溫、聽其言也厲、

子夏曰、君子信而後勞其民、未信則以爲厲己也、信而後諫、未信則以爲謗己也、

子夏曰、大德不踰閑、小德出入可也、

子游曰、子夏之門人小子、當洒掃應對進退則可矣、抑末也、本之則無、如之何、子夏聞之曰、噫、言游過矣、君子之道、孰先傳焉、孰後倦焉、譬諸草木區以別矣、君子之道、焉可誣也、有始有卒者、其唯聖人乎、

子夏曰、仕而優則學、學而優則仕、

子游曰、喪致乎哀而止、

子游曰、吾友張也、爲難能也、然而未仁、

曾子曰、堂堂乎張也、難與竝爲仁矣、

曾子曰、吾聞諸夫子、人未有自致者也、必也親喪乎、

曾子曰、吾聞諸夫子、孟莊子之孝也、其他可能也、其不改父之臣與父之政、是難能也、

孟氏使陽膚爲士師、問於曾子、曾子曰、上失其道、民散久矣、如得其情、則哀矜而勿喜、

子貢曰、紂之不善也、不如是之甚也、是以君子惡居下流、天下之惡皆歸焉、

子貢曰、君子之過也、如日月之蝕焉、過也人皆見之、更也人皆仰之、

衞公孫朝問於子貢曰、仲尼焉學、子貢曰、文武之道、未墜於地、在人、賢者識其大者、不賢者識其小者、莫不有文武之道焉、夫子焉不學、而亦何常師之有、

叔孫武叔語大夫於朝曰、子貢賢於仲尼、子服景伯以吿子貢、子貢曰、譬諸宮牆也、賜之牆也及肩、闚見室家之好、夫子之牆也數仭、不得其門而入者、不見宗廟之美百官之富、得其門者或寡矣、夫子之云、不亦宜乎、

叔孫武叔毀仲尼、子貢曰、無以爲也、仲尼不可毀也、他人之賢者丘陵也、猶可踰也、仲尼如日月也、人無得而踰焉、人雖欲自絕也、其何傷於日月乎、多見其不知量也、

陳子禽謂子貢曰、子爲恭也、仲尼豈賢於子乎、子貢曰、君子一言以爲知、一言以爲不知、言不可不愼也、夫子之不可及也、猶天之不可階而升也、夫子得邦家者、所謂立之斯立、道之斯行、綏之斯來、動之斯和、其生也榮、其死也哀、如之何其可及也、


単漢字索引

                                                    使                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             退                                     成  


オプション

詳細な句読点を使用

CJK統合漢字のみを使用


PHP script last modified: Thu, 07 Apr 2016 10:20:32 +0900

Site admin: TAMURA Hiroshi

back to home
legal alien wiki
legal alien blog