ハイパーテキスト論語リターンズ



全文

學而第一
爲政第二
八佾第三
里仁第四
公冶長第五
雍也第六
述而第七
泰伯第八
子罕第九
鄕黨第十
先進第十一
顏淵第十二
子路第十三
憲問第十四
衞靈公第十五
季氏第十六
陽貨第十七
微子第十八
子張第十九
堯曰第二十
       

凡例

  • テキストは岩波文庫版(金谷治訳注)に基づいた。
  • 岩波文庫版では区切り文字は読点しか用いられていないが、日本以外では通常、句読点の他に括弧や疑問符・感嘆符、更にはコロン・セミコロンまで用いられているので、そのような表示を可能にするオプションを設けた。
  • 岩波文庫版のテキストの漢字となるべく見た目を近付けるため、一部でCJK互換漢字を用いたが、これらは通常、日本語フォントにしか収録されていないので、CJK統合漢字に置き換えて日本語フォント以外でも表示できるようにするオプションを設けた。


堯曰第二十(全5章)

堯曰、咨爾舜、天之歷數在爾躬、允執其中、四海困窮、天祿永終、舜亦以命禹、曰、予小子履、敢用玄牡、敢昭吿于皇皇后帝、有罪不敢赦、帝臣不蔽、簡在帝心、朕躬有罪、無以萬方、萬方有罪、罪在朕躬、周有大賚、善人是富、雖有周親、不如仁人、百姓有過、在予一人、

謹權量、審法度、修廢官、四方之政行焉、興滅國、繼絕世、擧逸民、天下之民歸心焉、所重民食喪祭、

寬則得衆、信則民任焉、敏則有功、公則民說、

子張問政於孔子、曰、何如斯可以從政矣、子曰、尊五美屛四惡、斯可以從政矣、子張曰、何謂五美、子曰、君子惠而不費、勞而不怨、欲而不貪、泰而不驕、威而不猛、子張曰、何謂惠而不費、子曰、因民之所利而利之、斯不亦惠而不費乎、擇其可勞而勞之、又誰怨、欲仁而得仁、又焉貪、君子無衆寡、無小大、無敢慢、斯不亦泰而不驕乎、君子正其衣冠、尊其瞻視、儼然、人望而畏之、斯不亦威而不猛乎、子張曰、何謂四惡、子曰、不敎而殺、謂之虐、不戒視成、謂之暴、慢令致期、謂之賊、猶之與人也、出內之吝、謂之有司、

孔子曰、不知命、無以爲君子也、不知禮、無以立也、不知言、無以知人也、


単漢字索引

                                                                                                                                                                                                                                                      祿                                                                                             周   成  


オプション

詳細な句読点を使用

CJK統合漢字のみを使用


PHP script last modified: Thu, 07 Apr 2016 10:20:32 +0900

Site admin: TAMURA Hiroshi

back to home
legal alien wiki
legal alien blog