亜州卓上戦棋定点観測:2016年4月

Pocket

The Hong Kong Society of Wargamersの定例会報告

2016年4月17日
Facebookアルバム
「War of the Ring」「Pathfinder: Rise of the Runelords」「DBMM Avar vs Nikephorian Byzantine」「Star Wars: X-Wing」

会員の個人宅「Tiger Room」でのミニ集会
Facebookアルバム
「Star Wars: Rebellion」

会員の個人宅「Panther’s Room」でのミニ集会
Facebookアルバム
「DBMM Avar vs Nikephorian Byzantine」
Facebookアルバム
「Star Wars: X-Wing」

保良局唐乃勤初中書院での中学生を対象にしたウォーゲーム講座
Facebook投稿
「Ronin」
Facebook投稿
「Star Wars: X-Wing」

 

ブログ「Hong Kong Wargamer」から

Nor’easter XX Anniversary Pack & the Bunker crew

 

「Board & Strategy」の画像付きスレッド等

2016.04.01 트라이엄프 & 트레지디 후기
「Triumph & Tragedy」リプレイ

2016.04.02 FAB : Bulge 플레이 후기
「FAB: The Bulge」リプレイ

테이블과 아크릴판을 샀습니다..
テーブルとアクリル板を買いました…

일요일에 플레이한 탄넨베르크 회전
日曜日にプレイしたタンネンベルク会戦

2016.04.12 플레이 후기
「Wilderness War」「Clash of Giants」リプレイ

반지전쟁 플레이 준비 중
「War of the Ring」プレイ準備中

코인 시리즈
COINシリーズ

2016.04.16 반지전쟁 플레이 후기
「War of the Ring」プレイ後記

2016.04.17 제2회 조조전(朝鳥戰) 후기
第2回朝鳥戦後記(「Triumph & Tragedy」リプレイ)

반지전쟁 소품 제작
「War of the Ring」小品制作

바뀐 카페 대문 때문에 생각난 워게임 [하푼]
入れ替ったカフェのメインページから思い出したウォーゲーム「ハープーン」
(スレッド一覧に表示されている写真が空母の写真に変ったので)

반지전쟁 소품 최종 상태
「War of the Ring」小品最終状態

2016.04.20 모임 후기
「War of the Ring」「Triumph & Tragedy」リプレイ

2016.04.23 플레이 후기
「War of the Ring」「Julius Caesar」リプレイ

2016.04.26 플레이 후기
「Clash of Giants: Tannenberg」リプレイ

아테루이전 자폐플레이 후기
「阿弖流為伝」ソロプレイ

Day of Days
「Day of Days」(のマップがデカすぎて買う気が失せる)

대학로 레드 다이스가 이전했습니다.
(しばしばプレイスペースとして使っている)大学路のレッドダイスが移転しました。

2016.04.30 반지전쟁 후기
「War of the Ring」リプレイ

 

「ボードライフ」の画像付きスレッド等

홀드패스트:러시아 개봉기입니다.
「HoldFast: Russia」開封記です

황혼의 투쟁 (Twilght struggle) CE판 카드 한글파일 작성중입니다.
「Twilight Struggle Collector’s Edition」カードハングルファイル作成中です

룬트슈테트의 전투 자폐플…..-.-;;;
「ルントシュテットの戦い」ソロプレイ

라비린스 1인플 후기
「Labyrinth」ソロプレイ

티셔츠 선물 받았습니다 ^^
(「Liberty or Death」の)Tシャツの贈り物貰いました^^

파이어 인 더 레이크 튜토리얼
「Fire in the Lake」チュートリアル

파이어 인 더 레이크 한글 룰북
「Fire in the Lake」ハングルルールブック

4월 24일 나폴레옹 워 후기.
「The Napoleonic Wars」リプレイ

저만의 황투 디럭스 입니다.
私だけの「Twilight Struggle」デラックスです

오직 영광만 있으라 (Nothing gained but Glory)
「Nothing Gained But Glory」レビュー

황혼의 투쟁(Twilight Struggle) CE판 카드한글화 v5.0 (Turn Zero확장 및 프로모 8장 포함)
「Twilight Struggle Collector’s Edition」カードハングル化

 

ブログ「SHERRY’S KINGDOM」から

팍스 파미르 (PAX PAMIR) – 가장 복잡한 전략 카드 게임
「Pax Pamir」—最も複雑な戦略カードゲーム

 

ブログ「Board & HISTORY」から

None But Heroes
「None But Heroes」レビュー

The Great Battles of Alexander
「The Great Battles of Alexander」レビュー

Invasion: Norway
「Invasion: Norway」レビュー

T셔츠 선물 받았습니다..^^
Tシャツ贈物受け取りました…^^

Kingdom of Heaven
「Kingdom of Heaven」レビュー

최근 구매게임
最近の購買ゲーム

 

ブログ「Wargame」から

전차(Tank)-4
전차(Tank)-5
전차(Tank)-6
전차(Tank)-7
(ASLの)戦車

 

ブログ「訪問者0ブログ」から

룬트슈테트의 전투 자폐플레이
「ルントシュテットの戦い」ソロプレイ

 

戰棋團(台北)の公式ブログ「戰棋室」から

戰棋團第79次聚會花絮
「Prague: The Empty Triumph」「壬辰之戰 Far East War 1592」「Iron Bottom Sound III」「Paths of Glory」「Triumph & Tragedy」「Wir sind das Volk!」

 

微縮戰棋世界(台北)の定例会報告

2016年4月3日
Facebookアルバム

 

ブログ「大男孩 の 生活 ○ 瑣事」から

【閒聊】一茶一書一盒棋 04:The Ships:Armada Invincible
「Armada Invincible」レビュー

【戰報】久違了,CCA:THE BATTLE OF AKRAGAS – 406 BC
「Commands & Colors: Ancients」リプレイ

【戰報】GJ32:關原大作戰
「関ヶ原大作戦」リプレイ

【戰報】CCA:Crimissos River – 341 BC
「Commands & Colors: Ancients」リプレイ

 

ブログ「Robin’s WarGame Room」から

【心得】Battles from the Age of Reason (BAR) #1 指揮控制和步兵
【心得】Battles from the Age of Reason (BAR) #2 步兵陣型
「Battles from the Age of Reason」の心得

【流程+心得】Legion of Honor 榮譽勳章
「Legion of Honor」手順と心得

【戰報+流程+心得】Empire of the Sun 太陽帝國 1943年劇本簡短戰報
「Empire of the Sun」1943年シナリオリプレイ

【戰報】Battles from the Age of Reason (BAR) #3 第一次步兵碰撞
「Battles from the Age of Reason」リプレイ

 

ブログ「13 Foxtrot」から

1775: Rebellion 心得
「1775: Rebellion」の心得

“春天吶喊"-4月份聚會速記
「春天吶喊」4月集会速記(「Twilight Imperium」「1775: Rebellion」「Wir sind das Volk!」「Dust Warfare」「Wizard Kings」「Hammer of the Scots」「Labyrinth」「Combat Commander: Europe」「W1815」「ルントシュテットの戦い」「Triumph & Tragedy」「信長最大の危機」)

WGJ#20-三方原合戰
「三方原合戦」リプレイ

Labyrinth 反恐戰爭,速記(2)
「Labyrinth」リプレイ

信長最大的危機,戰事速記。
「信長最大の危機」リプレイ

 

ブログ「繁星.若塵」から

澤火革,湖中之火(FIRE IN THE LAKE)
「Fire in the Lake」レビュー

《我們是人民》(WIR SIND DAS VOLK)入門策略
「Wir sind das Volk!」入門策略

信長最大の危機(A MOST DANGEROUS TIME)
「信長最大の危機」リプレイ

 

ブログ「DVE’s log」から

2016/03/27 「東部戦線前進せよ!」簡單感想
「東部戦線前進せよ」簡単な感想

2016/04/03~04/05 遠征高雄戰報
高雄遠征リプレイ

2016/04/09 「Triumph & Tragedy」戰報
「Triumph & Tragedy」リプレイ

2016/04/15 「Labyrinth: The War on Terror, 2001 – ?」對戰感想
「Labyrinth」対戦感想

2016/04/16 「Triumph & Tragedy」戰報
2016/04/23 「Triumph & Tragedy」戰報
「Triumph & Tragedy」リプレイ

 

台湾の週刊マンガ雑誌「寶島少年」が「壬辰之戰 Far East War 1592」のデザイナーインタビューをYouTubeで公開。

 

ブログ「Hiew’s Boardgame Blog」「卓成桌游」から

Quartermaster General
《Quartermaster General》(军务长)
「Quartermaster General」リプレイ

 

北京戦棋党の画像付き定例会報告等

2016年4月3日(清明節休暇)
战棋堂活动:16年清明节假期活动回顾《机械化战争2》!
「MechWar 2: Red Star / White Star」

2016年4月10日
16年4月10日活动回顾《海湾打击》!
「Gulf Strike」

2016年4月24日
战棋堂活动:16年4月24日活动回顾《海湾打击》!
カードゲーム目当ての学生達とタイミングがぶつかってマップを広げるスペースを確保できず「Gulf Strike」のルール確認だけ

 

Shanghai Wargamers Partyの定例会報告

2016年4月2日・3日
Facebook投稿
「Civilization」「The Last King of Scotland」「激闘!キエフ電撃戦」「俺のケツをなめろ!」「Guns of the Askari」「Here I Stand」

2016年4月9日・10日
Facebook投稿
「48th Panzer Korps」「Partizan!」「New World Order Battles: Ulan Bator」

2016年4月23日・24日
Facebook投稿
「Plan Orange」「ASL」「World at War: Operation Garbo」「Washington’s War」「Wings of War」「曹操最大の危機」

 

サーバーに度々トラブルが生じて2014年に閉鎖された掲示板「戦争芸術」が復活。
战争艺术论坛
正式な稼働は5月9日から。

 

「百度貼吧」の画像付きスレッド等

【兵棋开箱】《末代独裁》&《以色列独立战争》
「The Last King of Scotland」「Israeli Independence」レビュー

【资讯交流】《汉末群雄》众筹结束只剩下3小时
「漢末群雄」クラウドファンディング終了まで残り3時間

【兵棋开箱】越南战争 VIETNAM 1965-1975 开
「Vietnam」レビュー

[兵棋中规] CMJ Battle of Waterloo,1815 & 激突南太平洋-基础
「ワーテルローの戦い」「激突南太平洋」ルール翻訳

【兵棋学院】The Last King of Scotland 末代独裁 中规
「The Last King of Scotland」ルール翻訳

【兵棋开箱】卡牌兵棋-舔我piyan-Kiss my ass!
「俺のケツをなめろ!」レビューとリプレイ

【推演战报】激斗!斯摩棱斯克闪击战!!!
「激闘!スモレンスク電撃戦」リプレイ

【兵棋学院】单人兵棋 Isaeli Independence 以色列独立战争 中规
「Israeli Independence」ルール翻訳

【计划】千伏电厂近期计划表(16-04-03)
千伏工作室の短期(出版)計画表

【兵棋开箱】下一战:台湾!
「Next War: Taiwan」レビュー

【兵棋开箱】月夜狼影&相逢鸭绿江上
「月夜狼影」「相逢鴨緑江上」レビュー

【兵棋开箱】战火世界:血与桥
「World at War: Blood and Bridges」レビュー

【兵棋开箱】New World Order Battles
「New World Order Battles」レビュー

【推演战报】《铁底湾的回响3》第五剧本圣乔治角海战
「Iron Bottom Sound III」リプレイ

兵棋开箱 铁底湾之声
「Iron Bottom Sound III」レビュー

预热!预热啊!!——《红龙青月》规则亮点一览和解读
「Red Dragon Blue Dragon」レビュー

【推演战报】Infidel——阿斯卡隆战役
「Infidel」リプレイ

【兵棋学院】New World Order Battle: Kiev&Ulan Bator 中文规则
「New World Order Battle」ルール翻訳

【兵棋开箱】铁底湾的回响
「Iron Bottom Sound III」レビュー

【兵棋开箱】Heroes of the Pacific
「Lock ‘n Load Tactical: Heroes of the Pacific」レビュー

【推演战报】新人SOLOLNL战棋 努力学习中
「Lock ‘n Load Tactical: Heroes of the Pacific」ソロプレイ

【推演战报】VG 越南1965-1975: 剧本First Volley
「Vietnam」リプレイ

【兵棋推演】太平洋战场的英雄
「Lock ‘n Load Tactical: Heroes of the Pacific」リプレイ

【推演战报】《Would at War》战火世界,与神合开的推新剧本
「World at War」リプレイ(上海のココイチで)

【推演战报】胜败咫尺003 相逢鸭绿江上
「相逢鴨緑江上」リプレイ

【推演战报】国际新秩序 中俄乌兰巴托战役
「New World Order Battles: Ulan Bator」リプレイ

LNL太平洋英雄学习战报——直播开始
「Lock ‘n Load Tactical: Heroes of the Pacific」リプレイ

【推演战报】相逢鸭绿江上之两回合结束
「相逢鴨緑江上」リプレイ

【兵棋心得】LNL班组级战术系统步兵战术简析
LnLの分隊級戦術シリーズの歩兵戦術簡易分析

【兵棋开箱】《No Retreat!2》
「No Retreat! The North African Front」レビュー

【兵棋开箱】VPG:Paul Koenig’s Market garden Nijmegen Bridge
「Paul Koenig’s Market Garden: Nijmegen Bridge」レビュー

Next War series 三盒开箱贴
「Next War」シリーズ三作写真

开箱贴:司政官
「司政官」レビュー

【兵棋开箱】Battle Stations!(作战岗位)
「Battle Stations」レビュー

【推演战报】机动部队 剧本一 偷袭珍珠港
【推演战报】机动部队 二 马来亚空战
【推演战报】机动部队 三 泗水战
「日本機動部隊」ソロプレイ

请问上海有没有兵棋俱乐部
上海にウォーゲームクラブありますか

【兵棋战报】日本机动部队,航妈对决 solo
「日本機動部隊」ソロプレイ

【兵棋推演】AVD失去的胜利日报
「A Victory Denied」リプレイ

【兵棋开箱】VGP单人战棋——《Cruel Necessity》开箱
「Cruel Necessity」レビュー

【资讯交流】后汉家游戏工作室征稿
後漢家遊戯工作室から投稿募集のお知らせ

【简要图文战报】LNL,战术“英雄”系列好爽的战了
「Lock ‘n Load Tactical: Heroes of Normandy」リプレイ

【推演战报】 The Longest Day 剧本Mortain
「The Longest Day」レビューとリプレイ

【兵棋开箱】LNL祖国娘亲的英雄开箱
「Lock ‘n Load Tactical: Heroes of the Motherland」レビュー

【推演战报】装甲连2016鏖战西墙!齐格菲之战!
「装甲連」リプレイ

请教大神们,新手应该选哪种兵棋
初心者はどんなウォーゲームを選ぶべきか教えてください

刚入手的棋Gathering Storm开箱贴
「Gathering Storm」レビュー

关于德意志战车军团《哈尔科夫战役》的问题
「ドイツ戦車軍団:ハリコフ攻防戦」について質問
「先週ソ連軍でプレイしたけど戦闘力でも最大スタック値でも移動力でもドイツ軍が勝ってて無力感を覚える」というスレ主に対して「すっごいバランスいいゲームだよ」「多分ソ連軍の方がちょっと有利」「ソ連軍は優勢な序盤で攻勢かけといて途中で防御に転じるタイミングを見極めるのが大事」という的確なコメントが。

【同人兵棋】日本机动舰队 舰娘版
「日本機動部隊」艦娘版

活动比赛进行中
戦旗工作室のイベント進行中

【兵棋体验】VGP单人战棋——《Cruel Necessity》初玩印象
「Cruel Necessity」初プレイの印象

【兵棋开箱】父辈的铁拳到货属性~~开箱抢先预览~
「父輩的鉄拳」(戦鼓遊戯の朝鮮戦争もの)プレビュー

 

戦旗工作室の公式ブログから

GMT《指挥与军旗》策略小议——兵种篇
GMT「Commands & Colors」策略小議——兵種篇

游戏原本是快乐的—Victory Point Games
Victory Point Games紹介

VPG战棋游戏长津湖之战
「The Chosin Few」紹介

SunsetGames朝鲜战争
「ザ・コリアン・ウォー」紹介

Pocket

単語クイズの追加

Pocket

PHPラボに単語クイズを追加した。見た目(と内部のアルゴリズム)は地名クイズと大体同じ。英単語が最も需要があるのだろうけれど、とりあえず、現時点での出題項目は北京語と朝鮮語だけ。

北京語は、日本語での意味ではなく単漢字の声調を5択(四声+形声)で選ぶ方式にしている。日本人にとって最も覚えにくいのは漢字の意味ではなく声調だと考えられるので。手持ちの辞書が古いので、2013年に公布された「通用規範漢字表」ではなく1988年に公布された「現代漢語常用字表」の常用字2500字を出題範囲としている。声調が複数ある場合、どちらを選んでも正解とみなすようにしている。

朝鮮語は、対応する日本語を5択で選ぶ方式と日本語での出題に対して朝鮮語を5択で選ぶ方式を用意している。基本的に、小学館の「朝鮮語辞典」の最重要語1350語を出題範囲としているが、以下の単語は省いている。

  • 漢字語
  • 存在詞・指定詞・依存名詞・数詞・助詞
  • 「하다」および「漢字語+하다」
  • そのまま日本語でも使われているもの(キムチとかナムルとか)

「Kind of Question」で出題項目を選び、「Start」ボタンをクリックすると問題が10問出題されて解答すると正答と誤答の一覧が表示され、10問全て解答するか途中で「End」ボタンをクリックすると再び出題項目が選べるようになるのは地名クイズと同じだが、朝鮮語では正答と誤答の一覧がGoogleの画像検索へのリンクになっていて、クリックするとその単語での画像検索の結果が表示されるようになっている。ただし、朝鮮語は同音異義語が結構多いので、検索結果がそれに影響されることもある。

Pocket

ハイパーテキスト論語リターンズの隠しコマンド

Pocket

PHPラボのハイパーテキスト論語リターンズはURLに引数を渡すことで本文が表示されるようになっているが、いくつか隠しコマンドを用意している。引数showはall(全文)とchapter1(學而第一)〜chapter20(堯曰第二十)の他にも、upperと入力すれば上論(學而第一〜鄕黨第十)が、lowerと入力すれば下論(先進第十一〜堯曰第二十)が表示されるようになっていて、volume1(卷第一)〜volume10(卷第十)も受け付けるようになっている。また、単漢字索引で特定の漢字をクリックすると引数qに検索する単漢字が渡されるが、直接入力することで2文字以上の検索(孔子とか君子とか)も実行できるようになっている。

Pocket

地名クイズにモンゴルとインドネシアを追加

Pocket

PHPラボの地名クイズにモンゴルの県とインドネシアの州を追加した。出題用の画像ファイルの名前は基本的にアルファベット表記での地名に準じているけれど、ウムラウト付きのファイル名が使えないので、モンゴルの画像ファイルは一部ウムラウトを外したファイル名になっている。ラオスも追加したかったけれど、ウィキペディアで公開されている地図が古かったので保留。

Pocket

地名クイズにタイの県名を追加

Pocket

PHPラボの地名クイズにタイの県(チャンワット)を追加した。70以上もあるので今迄に実装した出題項目の中で最も手間がかかった。フィリピンの州も追加したかったのだけれど、80以上もある上、ウィキペディアで公開されているクリエイティブ・コモンズの地図が地名入りなので出題用としては使えず、保留。あと、大体同じアルゴリズムで単語クイズも作っているけれど、出題用の単語リストが朝鮮語しか完成していないので、これも公開はしばらく先の話。

Pocket

ハイパーテキスト論語の帰還

Pocket

PHPラボに「ハイパーテキスト論語リターンズ」を追加した。何故「リターンズ」なのかと言うと、大学生だった20年前に初めて個人サイトを開設した時、作成したコンテンツの1つが「ハイパーテキスト論語」だったからで、その復活という意味を込めて「リターンズ」を付けた。

大学に入ってから学内のMacに触れたことは以前にも書いたが、それに伴って、その頃はパソコン関連の書籍を色々と濫読していた。その中の1冊、技術評論社の「電脳外国語大学」を読んだことが、論語のハイパーテキスト版を作るそもそものきっかけになった。

「電脳外国語大学」は、Unicode普及以前にパソコンで日本語以外の様々な言語の環境を構築・運用するノウハウが網羅された大部の共著で、執筆者の多くは大学関係者だった。その中に、フランスの文豪、バルザックの全作品のコンコルダンスをパソコンで作成する話が載っていた。

コンコルダンスというのは、特定の文学作品で使われている全ての単語と、その使用箇所を網羅した索引で、その作成は文学研究の基本作業と言える。しかし、多作で知られるバルザックの全作品のコンコルダンスを作るというのは、手作業では膨大な時間が必要になる。それをスキャナーとOCRで電子化することにより短期間で完成させてしまった、という話が衝撃的だった。

大学では文学部で東洋史を専攻していたから、漢籍も電子化して素早く参照できるようにしたいと思うようになった。しかし、MacもWinもUnicodeをOSレベルでサポートしていなかった当時、日本のパソコンで広く使われていたShift_JISコードでは使える漢字が極めて限られていたので、漢籍を電子化するというのは全く現実的ではなかった。教授陣はみな、ワープロ専用機でせっせこせっせこ外字を自作してレジュメを作っていたし、学生も含め、周りでは誰一人パソコンなんて使っていなかった。そんな中、これが東洋史研究の新潮流だ!とばかりに、たった一人、半ば意地になってゼミ用の資料をMacで作っていた。

そんな経緯があったから、漢籍を電子化する試みとして、論語の電子版を作ってみることを思いついた。とはいえ、テキストでは使える漢字が限られるので、当初はテキストを画像化してHyperCardのスタックにすることを考えていた。しかし、個人サイトの開設を計画するようになってから、目玉コンテンツのひとつとして、多少使える文字に制限があってもHTMLファイルにして公開することに決めた。

こうして最初の個人サイトで公開された「ハイパーテキスト論語」は、しかし、文字の制限を除いても、理想とは程遠い出来だった。というのも、ハイパーテキストと名乗っている以上、本文中のキーワードを全てリンクボタン化して、それをクリックすると同じキーワードが使われている章句だけが一覧表示されるような機能を実装したかったのだが、当時は動的なWebページを作成するにはCGIをプログラミングするくらいしか方法が無く、極めてハードルが高かった。キーワードのリンクが無い「ハイパーテキスト論語」は、実際にはハイパーテキストとは言い難かった。

あれから20年が経って、今ようやく、あの頃に思い描いていたような「ハイパーテキスト論語」を、自分で作って公開できるようになった。長い長い宿題をひとつ片付けたような気がする。

あーあ、20年もかかっちまった。

Pocket

地名クイズの追加

Pocket

PHPラボに地名クイズを追加した。PHPと地理、両方の独学を兼ねて作ったもので、空き時間にスマホでサクッと使えるような作りになっている。「Kind of Question」で出題項目を選び、「Start」ボタンをクリックすると地図が表示されて五択で地名を当てるクイズが10問、出題される。解答すると正答と誤答の一覧が表示され、それぞれがウィキペディア日本語版へのリンクになっている。10問全て解答するか、途中で「End」ボタンをクリックすると、再び出題項目が選べるようになる。

Pocket

PHPラボの開設

Pocket

新しい個人サイトの二本柱であるウィキとブログは、どちらもPukiWikiとWordPressというPHPベースのCMSなので、開設前から否が応でもPHPを学ばざるを得なくなり、開設後も独学が続いている。とはいえ、大学生だった20年前にはMac用のアプリケーションをCで自作していたので、PHPは書式がCと似ている上に規則が緩く、テキスト処理が強力な上にコンパイル不要で即座に実行できるというのが割と気に入っている。

独学を兼ねて、2月に入ってからローカル環境で色々とスクリプトを作ってきたけれど、それを公開してみたくなり、三本目の柱としてPHPラボを開設することにした。今の所は、最初に自作したスクリプトである卓上ウォーゲーム関連の投稿文ジェネレーターしか公開していないけれど、ローカル環境には他にも開発中のスクリプトが色々あるので、順次、追加で公開することを考えている。

従来、アジア各地の卓上ウォーゲーム活動の最新情報をFacebookや新浪微博で発信したり、それを再編集してNaver Cafeや個人ブログで発表するのには、単なるテキストファイルを使っていた。テキストファイルに文章を手打ちしたり、以前に手打ちした文章から再利用できる箇所をコピペしたりしていた。ほとんどの文章は書式が定型化していたけれど、ゲームタイトルを毎回毎回手打ちしたりコピペしたりするのは、いいかげん面倒くさくなっていた。特に、新しい対戦記録が長い間発表されていなかった国産ゲームは、久しぶりに新しい対戦記録が発表されると、以前に翻訳しておいたゲームタイトルを探し出すのが大変だったので、そうした作業の時間を省くために、卓上ウォーゲーム関連の投稿文ジェネレーターを真っ先に作ってみた。

「Article Title」には記事のタイトルを入力する。ただし、これはウィキの「亜州卓上戦棋定点観測:速報版」でしか使わない。Webページを紹介するのが目的なので、「URL」は必須入力で、2バイト文字を含む場合はエンコードが行われる。「Game(s)」にはゲームタイトルを1行につき1タイトルずつ入力する。「Kind of Article」は記事の種類で、レビューやリプレイ、プレイテスト、ルール翻訳、自作コンポーネントといった選択肢が用意されている。これらを入力して「Generate Text」ボタンをクリックすると、その下に投稿用のテキストが一括して生成される。「Clear All Text」ボタンをクリックすると、全てのテキストが消去される。一部のゲームタイトルは略称で入力しても生成されたテキストには正式なタイトルが使われる。略称が使えるゲームタイトルの一覧は「Show Abbreviations of Game Titles」をクリックすると表示される。また、一部のゲームタイトルはテキストの生成時に翻訳が行われる。その一覧も「Show Translations of Game Titles」をクリックすると表示される。

このスクリプトを作ってからは、日々の発信作業にかかる時間が短縮されたことを実感している。公開するにあたっては、クロスサイトスクリプティング対策もできている……筈。

Pocket

最初の三ヶ月を振り返って

Pocket

  • さくらのPHPはCGI版でBasic認証がデフォルトでは使えないので.htaccessを書き変え。
  • Google Analyticsのトラッキングコードを付け忘れていたので追加。
  • 2016年なんだからWordPressのテーマをTwenty FifteenからTwenty Sixteenに変更しようとしたけれど、サイドバーはPukiWikiと同様に左側がいいので取り消し。
  • PukiWikiのCSSをいじってモバイル環境での文字サイズを調整、テキストが右側にはみ出さないように折り返し設定を変更。
  • WordPressで明朝体とゴシック体のフォントがごちゃ混ぜで表示されていたのでTwentyfifteen Noto Sans JPプラグインをインストール。
  • PukiWikiで外部リンクは別ウィンドウで開くように変更しようとしたけれど、XHTMLではお行儀が悪いので取り消し。
  • WordPressの本体・テーマ・プラグインを一括アップデートしたらCSSのカスタマイズ(アルファベットの強制大文字変換を停止)とGoogle Analyticsのトラッキングコードが吹っ飛んでしまったので子テーマを作成。
  • PukiWikiで拡大画像を別ウィンドウで開くように設定していたのを停止。
  • WordPressでソーシャルボタンを付けてなかったのでWP Social Bookmarking Lightプラグインをインストール。
  • PukiWikiのプラグインとCSSをいじってモバイル環境でインラインフレームが右側にはみ出さないように調整。
  • WordPressのTwenty Fifteenはデフォルトでは余白が大きすぎるので、長いタイトルがなるべく途中で折り返さないように調整。
  • PukiWikiの本体をアップデート。
  • PHPをアップデート。
Pocket